2009年3月4日水曜日

平成21年度の予算委員会始まる

今週月曜日から予算委員会が始まり、私は自民党クラブを代表して
下記の点に関して総括質問を行ないました。質問の趣旨と区側の答弁
の要旨を報告させて頂きます。

①本区の財政運営の基本方針について
Q将来の人口推計は? A平成27年には55万人に達する見込み。
Q豊洲の総合病院用地取得の財源は? A現在740億円余りある基金で。
Q基金と起債の活用は? A区債の残高は21年度末に260億円まで
 減るが出来る限り起債を抑えて基金の活用で施策の実現を図りたい。
②4月からの庁内の組織改正について
Q地域振興部を新設するが中身は? A地域振興課、経済課、文化観光課、
 スポーツ振興課、青少年課(区民部、生涯学習部から移管)。
Q教育委員会は学校教育に特化? A従来の2部制から次長制に移行させ
 学校支援課、放課後支援課(児童課から児童館、学童クラブを移管)を
 新設する。生涯学習部は廃止。尚、来年度は保健福祉、子ども生活部、
 区民部などの再編を考えたい。
③業務の民間委託の契約や管理体制について
Q昨年の公設民営学童クラブ委託先業者の不正事件の再発防止策は?
A学童や認可保育所の委託先法人に対して特別検査を実施する。
 区側のチェック体制や契約方法の見直しを計っていく。
以上、一般会計総額1,476億円(前年当初比5.9%増)の積極予算が
組まれましたが、世界的な経済危機が長期に及ぶのではとの懸念がある中
区の予算執行の妥当性や今後の進むべき方向性に関してさらに提言をして
いきたいと考えています。

3 件のコメント:

murasaki さんのコメント...

某私立学童クラブの関係者です。

> Q昨年の私立学童クラブ委託先業者の不正事件の再発防止策は?

とありますが、昨年不正事件を起こしたのは私立学童クラブではなく、区が業者に運営を委託している「公設民営学童クラブ」ですよね(区内に、私立学童は4つしかありません)。
誤解を招きますので、ご確認の上、間違いでしたら訂正をお願いしたいと思います。

…よもや、この原文のままで予算委員会で質問なさったのでしょうか??

えのもと雄一 さんのコメント...

murasakiさんへ
ご指摘の通り、不正事件を起こしたのは財団法人東京キリスト教青年会で、区が委託したのは東雲地区の二つの公設民営学童クラブです。お詫びを申し上げると共に早速訂正させて頂きました。委員会ではもちろん公設民営の学童クラブでの事件として取り上げ、委託業者との契約方法等につき質しました。
ちなみに、平成21年度予算としては公設
民営学童クラブ13施設で総額2億7千万円余の委託料を計上、また私立学童クラブ4施設への運営費補助金は約4千万円となっています。

murasaki さんのコメント...

えのもと様、早速修正していただきありがとうございました。
私立学童はどこも区からのかつかつの補助金でギリギリの運営をしているのに、この度の不正事件は本当に許せないことです。
今後もどうぞ、江東区のために頑張ってください。